スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナッツの効能(3)カシューナッツ

カシューナッツ

私はナッツの中で1番か2番目にカシューナッツが大好きです。
広東料理の鶏肉のカシューナッツ炒めが代表選手ですが、
お菓子ばかりでなくおかずの食材としても使われる
カシューナッツ!インド料理にもよく登場しますね。
このカシューナッツの原産地はブラジルです。
生産量で言うと現在ではベトナムやインドの方が多いようです。

カシューナッツの栄養は、前回のナッツの効能(2)で説明した
アーモンドと同じようにオレイン酸を多く含みます。
タンパク質と糖質、ビタミンB1、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラル分も多く含みます。
食物繊維も豊富ですから、整腸効果があり、デトックスにももってこいです
タンパク質は同じナッツ類の中でも
ピーナッツに次いで多いんです。
(ちなみにナッツ類の中で一番タンパク質の
含有量が少ないのはマカダミアナッツです)

その他の特筆すべき点はなんでしょうか?



続きを読む
それは亜鉛がナッツ類の中でも一番多く含まれるという事。
亜鉛は味覚に関係していて、成長にも影響を及ぼす成分。
そういえば、私が一時期舌が痺れて味覚がおかしくなった時に、
耳鼻咽喉科の先生に見てもらって、
「一応亜鉛のサプリを飲み始めてはみたんですけど・・・」
と言ったところ、
「あなた、サプリメントとして売っている亜鉛なんか飲んだって、
大して含有量がないわよ」とその先生には
あっさりと言われ、薬を処方してもらいました。

そうですね、サプリはあくまでも足りない分を若干補う程度です。
予防です。
体調が崩れてしまったらお医者さんに見てもらって、
お薬を処方してもらった方が早く効きます。(反省)
味覚障害を起こしている場合は亜鉛不足がまず考えられますから、
そうならないようにカシューナッツを食べて予防でもしときましょうか。
味が美味しいんだから、こんなに有り難い事はないですね。

それから貧血や月経不順(女性には有り難い効能ですね)
疲労回復にも役立ちます。
アーモンドと同じく食物繊維(不水溶性)を多く含んでいる事から、
便秘防止に役立ち、結腸を丈夫にして腸の活動を活性化してくれます。

歯触り的にクニュっと柔らかいのは
糖質が多く含まれているからでもあります。
詳しいカシューナッツ(ロースト済)の栄養価はこちらからどうぞ

ただナッツを摂取するときに気をつけなければいけないことが
幾つかありますので、それはまた別のブログでご紹介していきます。

ナッツを毎日食べたくなってきましたか?
今日は何かナッツの入ったものを食べましたか?
次回のナッツの効能はくるみです。

関連記事

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

始めまして

私もナッツ類は好きで色々検索していたらたどりつきました。色々参考にさせてください。
情報少し共有させていただきました。

私は今日も朝食にナッツとコーヒーですよー食べ過ぎないように気を付けています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

メギーペギー

Author:メギーペギー
ここまで出るか!の自宅デトックス。短期間の減量もできて一石二鳥。オンリー・ナチュラル管理人のブログです。
体と心に関係するお役立ち情報を中心に紹介してまいります。よかったらサイトを覗いていってくださいね!美味しいデトックス・レシピもCHECKしてみてください。

最新記事
最新トラックバック
フリーエリア
人気ブログランキングへ
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。