スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩と健康(2) 塩が塩がなくなると人間の体はどうなる?

sandshell.jpg


人間の血液は中性に近い7.4pH(ペーハー)に保たれています。


塩の含まれているナトリウムイオンは
このpHを保つ
重要な役割を果たしています。

もし塩が体内で不足してしまい、
ナトリウム欠乏症になると、
まず神経筋肉の機能障害が起こります。

そして代謝障害である、脱力、しびれ、
四肢のマヒなどをおこします。


ナトリウム欠乏は過度 の発汗、嘔吐、
下痢、低血圧症、脱水症、
さらに血液を酸性にするアシドーシスを引き起します。
このナトリウムイオンのアンバランスによって

最悪人間は死に至る事まであります。




人間の体の中では
続きを読む

人気ブログランキングへ
オンリー・ナチュラルのHPはこちらから
関連記事

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メギーペギー

Author:メギーペギー
ここまで出るか!の自宅デトックス。短期間の減量もできて一石二鳥。オンリー・ナチュラル管理人のブログです。
体と心に関係するお役立ち情報を中心に紹介してまいります。よかったらサイトを覗いていってくださいね!美味しいデトックス・レシピもCHECKしてみてください。

最新記事
最新トラックバック
フリーエリア
人気ブログランキングへ
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。