スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調理油あれこれ (2)オリーブオイル PART2 歴史と種類

065559.jpg


ここからはオリーブオイルのプチ歴史と種類について。
発祥の地は当然地中海沿岸。
オリーブオイルの使用はクレタ島で始まったと言うのが定説ですが、
カナン人が紀元前4500年頃に初めてオリーブオイルを絞った
という説もあります。
最古の記述は紀元前12世紀まで遡ります。
ラムセス3世が供物としてヘリオポリスの町周辺の
オリーブの畑を太陽神ラーに捧げ、
オリーブの油を絞って神殿の灯りを
燃やし続けることができる、という記述が
パピルスに残されています。

古くから使われていたのがエジプトでも、
オリーブオイルと聞くと
どうもイタリアを想像しているのは私だけでしょうか?

ギリシャ人がイタリアにオリーブオイルを伝え、
イタリアは気候がオリーブ栽培に非常に適していて
すぐに広まったそうです。

ローマ人は搾油法や運搬法を完成させてオリーブは
船に乗って貿易されるようになり
世界各国へと広がっていきます。

地中海料理にスポットが当たり始めて
オリーブオイルへの関心と健康への
関心が現在の爆発的なオリーブオイルの
人気に繋がったと言えます。
オリーブの世界の生産量を見ると
スペインやイタリアが上位国。
ですが日本へ入ってくるオリーブオイルの量は
60%がイタリアから、
30%がスペインからだそうです。

逆にイタリアは生産量も多いですが
自国でも消費量が非常に多いので
ギリシャとスペインからオリーブを輸入して
自分の国の品種とブレンドして
イタリア産オリーブオイルとして輸出している場合もあるそうです。
日本のウイスキーだってそうですからね。

オリーブはワイン用のブドウがよく育つ環境で
育ちやすいです。
これまたワインと同じように土壌や製造方法、
気候、気温、苗の種類、収穫の時期などで色や味が異なるそうです。

日本のオリーブオイルは
1908年に苗木がアメリカからやってきて、
栽培を始め、三重県、鹿児島県、香川県に植えたもののうち
小豆島に植えたオリーブだけが順調に育って
大正時代になる頃に搾油できるくらいの
収穫ができるようになったとの記述があります。

オリーブオイルの保存ですが、



続きを読む
k0123940.jpg

紫外線で劣化してしまうので、
日光の当たらない冷暗所で保存してください。
オシャレなお店でキレイにオリーブオイルを陳列してあっても
直射日光ガンガンの所においているお店は
オリーブオイルの性質を全く知らない証拠です。
安くてもそんなところでオリーブオイルを買ったら
劣化している物を買わされますから、
やめておきましょうね。見栄えじゃないですよ!

「エキストラバージンオイル」と称して
黄色みが強い状態になっていたとしたら、
それは日光によるオリーブオイルの緑色の色素
クロロフィルの分解が進んでしまったという証拠ですから。
ちゃんと科学的根拠があるんです。

ではオリーブオイルの種類を次にご紹介しましょう。

オリーブオイルの中でもバージンオリーブオイルと呼ばれるのは
果実を絞って濾過しただけの、
化学的処理を一切行わない一番搾り。
酸度の違いなどによって
「エキストラバージン」
「バージン」
「オーディナリーバージン」
と3段階に区別されています。

普通の表記のオリーブオイル(ピュアオリーブオイル)は
精製したオリーブオイルがブレンドされているということです。

「エキストラバージンオリーブオイル」
は一番オリーブの独特の香りが強く、サラダやドレッシング
の生食、料理の仕上げなど香りを生かす使い方をするのが
一番その風紀を生かす事が出来ます。

オリーブオイルが白濁するのは
オリーブオイルの成分の一部が低温で固まってしまった
だけなので、温湯につけておいたりすれば
解けて元通りになります。
蜂蜜と同じですね。異物やカビではないので
問題ないです。

こう聞くと、オリーブオイルを使わない手は
ないんじゃないか?そう思いますよね?
でも他にもオイルは沢山ありますので、
また他の物も見てみましょう。

それではまた今度!
関連記事

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メギーペギー

Author:メギーペギー
ここまで出るか!の自宅デトックス。短期間の減量もできて一石二鳥。オンリー・ナチュラル管理人のブログです。
体と心に関係するお役立ち情報を中心に紹介してまいります。よかったらサイトを覗いていってくださいね!美味しいデトックス・レシピもCHECKしてみてください。

最新記事
最新トラックバック
フリーエリア
人気ブログランキングへ
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。