スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生理と体重増加(4)黄体期

0010132437Y-565x849.jpg




排卵から生理になるまでの黄体期は
黄体ホルモンが多く分泌されている時期です。
別名プロゲステロン。
黄体ホルモンは子宮内膜や子宮筋の働きを
調整する他、体温上昇や乳腺の発達、
血糖値の調整などを行っています。

妊娠したい女性にとってはとても大切な物です。
黄体ホルモンが少ないと、子宮内膜が厚くならないので
妊娠にくくなってしまいます。
赤ちゃんを育てるベッドをふかふかで準備できない
というようなイメージでしょうか。

また妊娠してからもその状態を維持するのに
大切なホルモンです。黄体ホルモンが十分に
分泌されないと受精卵に快適な環境を維持できず
流産してしまう可能性がでてくるんです。
すべては女性の体が次の子孫を増やそうという
一大プロジェクトに向かって準備を始めるがゆえの
体重増加なのです。


続きを読む

人気ブログランキングへ オンリー・ナチュラルのHPはこちらから
関連記事

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【ビックリするほどの快便効果。減量も出来て一石二鳥のデトックス!】

排卵から生理になるまでの黄体期は黄体ホルモンが多く分泌されている時期です。別名プロゲステロン。黄体ホルモンは子宮内膜や子宮筋の働きを調整する他、体温上昇や乳腺の発達、血糖値の調整などを行っています。妊娠したい女性にとってはとても大切な物です。黄体ホルモ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メギーペギー

Author:メギーペギー
ここまで出るか!の自宅デトックス。短期間の減量もできて一石二鳥。オンリー・ナチュラル管理人のブログです。
体と心に関係するお役立ち情報を中心に紹介してまいります。よかったらサイトを覗いていってくださいね!美味しいデトックス・レシピもCHECKしてみてください。

最新記事
最新トラックバック
フリーエリア
人気ブログランキングへ
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。