スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷え(4)体の中のリラックマ

0005608044W-1280x1024.jpg



これに対して副交感神経は「夜の神経」と呼ばれ、
リラックスを促して、緊張が緩んで血流が良くなり、
脈拍もゆっくりとなり血圧が下降し・・・・
もうこれだけで眠りにつきたくなりませんか?
ここの切り替えが上手く行けば、自然と眠りに入って行けるのです。
興奮しっぱなしでガンガン交感神経が働いていたら
寝られませんよね。
そういう時はこの神経のバトンタッチが
上手く行っていないことが考えられます。

でも、寝る時は手足がポカポカして体が暖かくなる気が・・・
手足のポカポカは体の熱を逃がしている状態。
ポカポカして始めて眠りにつける、子供だけでなく
大人もそうなっているんですよ。
この至福の時間帯には副交感神経が活性化していることによって
筋肉が緩み、血管は広がります。

血管の拡大は栄養や酸素が多く運ばれる事になり、
老廃物や疲労物質や排出され、新陳代謝が進みます。
もう、寝るしかないですね(笑)。

心や体が緊張しているときは交感神経が強く働きますから
体温調節機能もおかしくなってしまいます。
ストレスがかかると眠れない、これは
交感神経の仕業です。自律神経のサイクルが狂って
体温調節機能が上手く働かなくなってしまうのです。




続きを読む


人気ブログランキングへ オンリー・ナチュラルのHPはこちらから
スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

冷え(3)体を温める体内ヒーター


0009458103U-1280x1024.jpg

冷えるということが血流と関係していること、
それに対応する為の服の話をしましたが、
これは外から温める方法のお話。
今回は体の内側からの温め方の話です。

体を動かしているとき、熱を発生させるのは筋肉です。
体を動かしていないとき、熱を作っているのは
胃腸や肝臓などお腹の中にある内臓です。
体の内部で温められた血液は体中を巡って
冷えてしまった部分を温め、
体の末端で冷えてしまった血液は
体の中心部に戻り再び温められます。

筋肉は大切な熱の発生工場です。
ペラペラの体で筋肉量が少なければ、
体は冷えるわ、基礎代謝は少ないわ、
太り易いわ、疲れ易いわ、でロクなことはありません。


運動しなさい、というのはそういうことなんです。

誰も1キロを5分で走れる体にしなさい!
というような話ではないんです。

性能の良い筋肉を作ることは、
健康について語る場合、
記録や運動能力とは別物です。


性能のよい筋肉を体に備える事で
体を温め、
エネルギーを生み出し、
全ての臓器、骨を支え
生命を維持する
役割を日夜休まず続けているんです。

ですから、「運動やだー!」なんて言わないで下さいね。

何も大会で入賞目指せ!なんて誰も言ってやしませんから。

筋肉つけて体が引き締まって、好きな物を食べても
太りにくくなったら
こんなに良い事無いですよ。
内臓も大喜びです。


続きを読む

人気ブログランキングへ オンリー・ナチュラルのHPはこちらから

テーマ : ダイエット・美容法・健康法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

冷え(2)そもそも「冷え」とは?

eyes0443.jpg


「冷え」とはそもそもどのような状態を言うのかご存知ですか?

血液の循環が悪くなって代謝が落ちている状態を言います。
例えばそれは低体温(36度未満)や

抹消の血液循環の停滞などから引き起こされます。

冷えは体調不良や病気になる温床になりますから、

十分に注意が必要です。
むくみやドロドロの血、内臓の冷え、貧血、体力の衰え

これらが血液循環の不調を引き起こすのですが、

食生活が大きく影響をしていることを見逃してはいけません。

「私は太っているのでダイエットしないと」
という考えから間違った食生活をすると、

体を冷やすサラダや乳製品ばかりを摂って
内臓冷えを引き起こし、血液循環が悪くなり
代謝が落ちて、食事を我慢しているのに
体重が落ちない、なんていうことになりかねません。
冷えから生理痛、頭痛などと二次的な体調不良を招いたりしますから、
首、と名のつくところを重点的に温めるようにして

冬を乗り切りましょう。
手袋は手首までしっかり冷気を防ぐものを。
マフラーはお忘れなく。できれば耳元まで覆いましょう。
お腹は首ではないですが、クビれ、ということで(笑)
カイロを貼ったり、へそ上までくる下着、
最近オシャレな物も多いハラマキなどで体温低下、
内臓の冷えを防いで下さい。
冷たい物を食べるのはお勧めできません。
例え太っていなかったとしても、


・・・・続きを読む


人気ブログランキングへ オンリー・ナチュラルのHPはこちらから

テーマ : ダイエット・美容法・健康法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

冷え(1)ストレス冷え

hotdrink.jpg



年も明けて、仕事がだんだん通常通りになってきたのでは
ないでしょうか?
会社が年末年始の休暇に入り、
ビル自体全てが
暖房をかけずに数日そのままにされ、

仕事始めの日に初めて暖房が再開され、
ビルを温め始めたところも多いと思います。


ご存知の通り年末は日本全国大寒波。
キンキンに冷えてしまったビルは人間同様、

そう簡単に暖まるはずがありません。

いつもは暑いくらいのオフィスが底冷えする
感覚に
お腹が痛くなってしまった方もいるのでは???

これは物理的に寒い、という場合の
体のリアクションです。
これとは別に寒さを感じる場合があります。
意外かもしれませんが、ストレスがかかると体が冷えるんです。
知っていましたか?


当然ですが、「ハイ、ストレスかかりました~!」
「了解!体温グングン下がりまぁす!」ってな訳ないですから、
なかなか気づきにくいものです。
慢性的な緊張に体がさらされると、自律神経やホルモンの働きが
鈍くなり、
その結果体温調節が上手く出来なくなってしまうのです。

イライラするとお腹の辺りが冷えてくる気がする、
そんな経験がありませんか?
発表会の前、面接の前、
入学テストの前。初めて行く学校。
お腹が痛くなったりしませんか?
痛いだけではなくて、
お腹が緩くなってトイレに駆け込んでみたり・・・・
自律神経は内臓の機能を調節するものと、
内臓からの情報を
中枢神経に伝える2つの軸から成り立っています。
循環、呼吸、消化、発汗、体温調節、内分泌機能、
生殖機能、代謝などの自分ではコントロールできない機能を
制御しています。


緊張のホルモンであるアドレナリンやノルアドレナリンの分泌は
血管の収縮を引き起こし、結構が悪くなって体温低下に繋がります。
心拍数が上がるのはこのためです。
十分な休息もとらずに毎日毎日繰り返し過度なストレスの環境下で
生活していると
血行不良になって体温が低下してしまいます。
ここから慢性的な冷えが始まるケースも多いのです。



人気ブログランキングへ オンリー・ナチュラルのHPはこちらから

続きを読む

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

メギーペギー

Author:メギーペギー
ここまで出るか!の自宅デトックス。短期間の減量もできて一石二鳥。オンリー・ナチュラル管理人のブログです。
体と心に関係するお役立ち情報を中心に紹介してまいります。よかったらサイトを覗いていってくださいね!美味しいデトックス・レシピもCHECKしてみてください。

最新記事
最新トラックバック
フリーエリア
人気ブログランキングへ
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
おきてがみ
おきてがみ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。